本文へスキップ

青森県立三沢高等学校は学業と部活を両立する学校です。

英語科 English Course

はじめに

三沢高校の英語科では普通科で学ぶ全ての授業内容に加え、専門的科目(インタラクティブイングリッシュ・異文化理解)を学ぶことができます。また、そこで身に付けた英語力を発揮する数多くのイベントがあります。米軍基地のある国際都市、三沢市の特色を生かしたイベントを紹介します。


主な英語科のイベント


◆English Day(5月)

 1年生を2・3年生が歓迎するイベントで、1日中英語を使って英語漬けの時を過ごします。まず、英語科の2年生と3年生が英語科のイベントについて新入生に紹介します。その後、三沢市近隣のALTの協力を得て、様々なアクティビティをグループ毎に体験します。最後は、グループ毎に与えられたKey Word(場所、状況、登場人物等)をもとにスキット(寸劇)を考え、全員の前で英語で演じます。

◆国内語学研修(ホームステイ)(6月)

英語科の1年生を対象に実施します。2日間にわたり市の国際交流センターを主会場とし、初日はグループ毎にホストファミリーを前にしてお祭り、和食等の日本文化を紹介します。パワーポイントを使ったり、道具等の実物を見せたり持たせたりするなど色々と工夫を凝らしています。夕方からいよいよホームステイが始まり、英会話学習で学んだことを実践にうつします。2日目は各家庭毎に午前中を過ごした後、センターに戻りお別れの交流会となります。今年度はBBQで大いに盛り上がりました。

◆国際理解の日(10月)

英語科の1年生を対象に実施します。基地内のエドグレンハイスクールの生徒と1日を共にします。ホストの生徒と同じ授業を受け、昼食はカフェテリアでランチを楽しみます。その後は、アメリカの高校生に日本の文化を紹介します。

グローバル講演会(11月)

三沢市内で国際交流事業に取り組んでいる二名の講師を迎えて「グローバル講演会」を開催し1、2年生の英語科の生徒78名が参加しました。みさわ国際交流協会事務局のアトキンソン・ミユキさんは、米国ウエナッチ市との姉妹都市交流や協会の年間イベントを紹介し、三沢市教育委員会の英語指導助手Aidan Morrisonさんは、大学時代の日本への留学という個人的な体験に基づき、日本に興味を抱いたきっかけや三沢市で勤務することになった経緯等を説明しました。講演を聞いた後、海外留学や進学に対して前向きになった生徒が多数見受けられました。

◆修学旅行直前セミナー(11月)

 英語科の2年生を対象に実施します。12月の海外修学旅行に備えて、出入国・ホームステイ・現地の高校訪問・買い物等の具体的な状況を想定して実践的な練習をします。三沢市近隣のALTにも協力してもらい、英語の実践力を高めるとともに、初対面の人とも物怖じすることなく会話ができるように練習をします。  

◆海外修学旅行(12月)

 英語科の2年生を対象に実施する、最大のイベントです。平成28年度から研修先をオーストラリアのシドニーにしました。日々の授業を通じて英語力をつけるだけでなく、事前にオーストラリアの文化や歴史を学びます。現地では、市内観光だけでなく、ホストスクールを訪問して交流を深める他、日本文化のプレゼンも行います。また、ホームステイをすることでホストファミリーと交流を図ります。

◆アカデミック英語集中講座(2月)

英語科の2年生を対象に実施します。海外語学研修で高まった英語へのモチベーションをさらに高めるために、昨年度は八戸学院大学と弘前学院大学からお二人の講師を招き、「英語資格試験向けスコアがあがる戦略」、「Learning English using Technology」というテーマで大学の模擬講義をしていただきました。

小学校訪問(7月・12月

平成27年度から三沢市内の小学校に出向いて、小学生の英語学習をサポートしています。簡単な挨拶を英語でしたり、英語の歌を一緒に歌ったり、英語の劇をしたりします。
(1年生は12月に、2年生は7月に実施します。)

 



英語科の授業(週当たりの時数)


 

普通科

英語科

1

コミュニケーション英語T

3

総合英語

3

英語表現T

2

英語表現

2

 

 

インタラクティブイングリッシュ

2

 

 

理系

文型

 

 

2

コミュニケーション英語U

3

4

総合英語

4

英語表現U

2

2

英語表現

2

 

 

 

インタラクティブイングリッシュ

2

3

コミュニケーション英語V

4

4

総合英語

5

英語表現U

2

2

英語表現

3

 

 

 

異文化理解

2

 

16

17

 

25



a)  総合英語(1〜3年)
英語の4技能(読む・書く・話す・聞く)を総合的に伸ばし、コミュニケーションの力を育てることを目的にしています。また、大学受験や公務員試験に対応する力を身につけます。1年次は、週に一度ALT(英語指導助手)との学習(TT: ティーム ティーチング)もあります。

b)  英語表現(1〜3年)
英語で自己表現をするために必要な知識・技能について学習します。パラグラフライティングの基礎力をベースにプレゼンテーション力まで段階を追って身に付けます。

c)  インタラクティブ・イングリッシュ(1〜2年)
英語による自己表現の仕方を学びます。授業は、ALTを含む複数の先生方によりほぼオール・イングリッシュで行われます。学習内容は、英語で日記を書いたり、英語で日本文化をプレゼンしたりと多彩です。
 

d)  異文化理解(3年)
外国の文化やものの考え方などについてほぼオール・イングリッシュで学びます。日本の文化との違いを理解しつつ、それについて自分の意見を英語で表現できる力を育てます。




バナースペース

青森県立三沢高等学校

〒033-0037
青森県三沢市松園町1丁目1

TEL 0176-53-2168
FAX 0176-53-2169